寺岡精工

ここでは計量機器やPOSシステムを開発・販売している寺岡精工のセルフレジ・精算機の特徴についてまとめました。

寺岡精工の
自動精算機の特徴

操作が簡単で初めての人でも直観的に使える

セルフチェックアウト機能をベースとした対面セルフレジなので、少ない人数のスタッフで混雑時も対応可能。大型タッチパネル採用でレジ操作も簡単なので、初めての人でも直観的に使うことができ計算ミスも発生しません。

店舗スペースや使い方に応じ2タイプから選択

同じ機能を搭載した2タイプのセルフレジを用意。一体型タイプは縦長のワゴンのような形状なので、限られたスペースでも設置が可能。カウンタートップタイプは店舗のカウンター上に横置きに設置し、視点を上にできます。

寺岡精工の
自動精算機の機能について

用途に応じて柔軟に対応できるセルフレジ「ハッピーセルフ」を提供。商品登録から支払いまでできるフルセルフレジから、店員が商品登録をして精算は利用客が行うセミセルフレジ、セルフ精算機の切替えがボタン一つで可能です。

またオプション機能も充実しており、本体内蔵とハンディの2種類のスキャナーを搭載可能。店舗総合管理システムと連携させることで売上や顧客管理も可能で、電子マネーやクレジット決済などマルチ決済にも対応します。

対応業種 飲食
連動機能 多言語対応、1円・5円玉対応、セルフ入店、セルフオーダー、会員管理
キャッシュレス決済 クレジットカード、電子マネー

寺岡精工の
自動精算機の利用シーン

セルフレジはレジ待ちや人手不足解消を目的に開発されているため、流通小売業界に向けた仕様になっています。スーパーマーケットやコンビニでの活用がすぐにイメージできますが機能切り替えが容易なので幅広く利用できます。

セミセルフレジ設定にしておけば、商品登録だけスタッフが行い精算は利用客に任せられるため、これまで混雑時の対応が難しかったパン屋や総菜店、各種専門店などの人気小売店での利用シーンも十分考えられます。

寺岡精工の
自動精算機のサポートについて

ユーザーサポートは全国4拠点(※)で24時間365日対応のコールセンターが利用できます。コールセンターでは現場経験7年以上のスタッフが対応し、リモートメンテナンスや障害監視によりスピーディーなサポートが可能です。

また寺岡グループが誇る全国140拠点600名以上(※)のフィールドエンジニアを管理。それぞれの行動スケジュールやリアルタイムの位置情報もわかるため、必要に応じてスタッフを派遣することができます。
※2020年2月現在。

寺岡精工の会社情報

社名 株式会社寺岡精工
住所 東京都大田区久が原5-13-12
業種に合わせたカスタマイズ機能をもつ
自動精算機会社3選

さまざまな自動精算機の販売会社の中から、店舗の「売上アップ」に寄与する機能に注目。
導入業種の豊富さと顧客満足度を高める機能に注目して導入業種が多く、連動機能が多い3社を紹介します。(2021年4月時点)

スターランド

業種・業態に合わせ機能を自由にカスタマイズ
連動機能 12種

カラオケ業界No1!POSシステムとの連動で施設を省力化

導入業種

  • カラオケ※実績NO1
  • アミューズメント施設
  • キッズ施設
  • 駐車場施設
  • 温浴施設
  • サウナ施設
  • 宿泊施設
  • ネットカフェ
  • 飲食店

キャッシュレス決済

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • デビットカード
  • 銀聯カード
  • QRコード

アルメックス

長い販売実績から蓄積したノウハウを搭載
連動機能 9種

クリニックの受付から精算、再来受付までトータルでサポート

導入業種

  • クリニック※導入実績多数
  • 調剤薬局
  • 動物病院
  • レジャーホテル
  • ホテル
  • 飲食店
  • ゴルフ場

キャッシュレス決済

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • QRコード

システムギア

目的別の精算機が2タイプ多彩なカラー数
連動機能 8種

スピードチェックインでホテルフロントの滞在時間を短縮

導入業種

  • ホテル※導入実績多数
  • フィットネスクラブ
  • ゴルフ場
  • 大学
  • 図書館
  • クリニック
  • 金融機関

キャッシュレス決済

  • クレジットカード

※2021年4月時点 特化した機能と導入実績が多い順 各社公式サイトを参照 編集チーム調べ