POS売上管理

POSレジによって、いつ、誰が、どのような商品を、どれくらい購入したかなどといった売上情報を管理することも可能です。
これまで人の手に頼ってきた売上情報まとめに苦心してきた経営者にとっては、耳寄りな情報ではないでしょうか。

システムの特長

売上管理は、経営をしていくには欠かせない作業です。会計ソフトなどといったさまざまなツールで行うのが常でしたが、最近ではPOSレジを使った売上管理も可能となってきました。会計ソフトも手軽に行えるように工夫化されていましたが、1つ1つ人の手で入力するためその分時間がかかってしまいます。

また、どうしても作業ミス発生のリスクが付きまといます。その気になれば不正経理を働くこともできてしまうため、煩わしい問題を抱えていた経営者もいるかもしれません。

POSレジと連動させておけば、お会計と同時に集計ができるようになり、簡単に、かつ効率的に行えるため話題を呼んでいます。

自動精算機と連動することで出来ること

お会計と同時に、時間帯、商品、個数を正確に記録することができます。同データにより、売上日報や現金出納表などの帳簿を簡単に作成することも可能となります。
人がデータを操作する頻度が格段に減るため、作業ミスや、人による作業性の差異に悩まされることもありません。

また、お客様情報と紐づけることにより、そのお客様がどのような商品を好むのか、売れ筋は何かなどといった分析をすることも可能となります。多店舗展開している場合は、店舗間の売上状況把握や比較分析を随時確認するといったこともできるようになるでしょう。

連動イメージ

POSレジと連動させることにより、お会計と同時に、リアルタイムで売上情報を取得、記録。お客様情報ともリンクしておけば、詳細な売上情報を得ることにも繋がります。

また、1日の終わりに売上日報などの帳簿作成は手作業で行っていましたが、すでに記録が残っているので簡単に出力することができます。仕入れや人件費などの経費を入力して集計しておけばさらに効率的です。

売上情報も、時間、曜日、部門、種類、点数などといった情報が一度に集約されるようになります。お客様情報ともリンクさせておけば、詳細な経営戦略を練ることが可能となるでしょう。

業種に合わせたカスタマイズ機能をもつ
自動精算機会社3選

さまざまな自動精算機の販売会社の中から、店舗の「売上アップ」に寄与する機能に注目。
導入業種の豊富さと顧客満足度を高める機能に注目して導入業種が多く、連動機能が多い3社を紹介します。(2021年4月時点)

スターランド

業種・業態に合わせ機能を自由にカスタマイズ
連動機能 12種

カラオケ業界No1!POSシステムとの連動で施設を省力化

導入業種

  • カラオケ※実績NO1
  • アミューズメント施設
  • キッズ施設
  • 駐車場施設
  • 温浴施設
  • サウナ施設
  • 宿泊施設
  • ネットカフェ
  • 飲食店

キャッシュレス決済

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • デビットカード
  • 銀聯カード
  • QRコード

アルメックス

長い販売実績から蓄積したノウハウを搭載
連動機能 9種

クリニックの受付から精算、再来受付までトータルでサポート

導入業種

  • クリニック※導入実績多数
  • 調剤薬局
  • 動物病院
  • レジャーホテル
  • ホテル
  • 飲食店
  • ゴルフ場

キャッシュレス決済

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • QRコード

システムギア

目的別の精算機が2タイプ多彩なカラー数
連動機能 8種

スピードチェックインでホテルフロントの滞在時間を短縮

導入業種

  • ホテル※導入実績多数
  • フィットネスクラブ
  • ゴルフ場
  • 大学
  • 図書館
  • クリニック
  • 金融機関

キャッシュレス決済

  • クレジットカード

※2021年4月時点 特化した機能と導入実績が多い順 各社公式サイトを参照 編集チーム調べ